高等遊民になりたい

高等遊民になりたい大学生がいろいろ書きます。

損をする現金派とメリットだらけのキャッシュレス派

廃油で~~~~~~い


いつも通りネットで最新情報を収集していたらセブンイレブンが面白いサービスを開始したのを発見しました


どのようなサービスかというと、ペットボトルをリサイクルに出すとnanacoポイントをもらうことができるというサービスです


いいねぇ~キャッシュレス化の波に乗ってんねぇ~いい波乗ってんねぇ~と思いましたね。ええ本当に


キャッシュレス派の人を集めることができるし環境問題ちゃんと意識してるぜアピールできるし素晴らしい戦略


完全現金派のひとはただペットボトルを捨てるだけだけどキャッシュレス派でnanaco使ってる人はゴミ捨てるだけでポイントもらえちゃうんだもんね


とまぁこのサービスを見て「やっぱりキャッシュレス派のほうが得なんだな」と思ったので、君たちをキャッシュレスの世界に導くための情報を書いていくよ

ペットボトルを捨てるだけでnanacoポイントがもらえるサービスが開始

指定のペットボトル置き場にペットボトルを捨てるだけで nanaco ポイントをもらうことができるというサービスをセブンイレブンが始めました。
www.nanaco-net.jp



どのようにポイントをもらうかというと、まずセブンイレブンの外に設置されている自動回収機に nanaco をタッチします


その後は普通にペットボトルを回収機の中に回収するだけです


ペットボトルを1本リサイクルすると2 RP もらうことができます。リサイクルポイントを500ポイント貯めると nanaco ポイントが50ポイントもらえるという仕組みになっています

f:id:high_u:20180513192440p:plain

これは別に500ポイントを貯めたら自動的に50ポイントに変わるというわけではなくて、ペットボトルを5本入れると1nanacoポイントもらえるという仕組みになっているので大量にペットボトルを用意しないと全く意味がないというわけではありません


普通にペットボトルを捨てるだけだったらわざわざ分別用の袋を買ってそこに入れて捨てなきゃいけません


でもこれを利用すればコンビニに行くついでにペットボトルを捨てるだけで、そんなに多いわけではないけどポイントをもらうことができちゃうわけです


僕の近所のセブンイレブンには残念ながら自動回収機は設置されていないので実際に使っている写真を載せられない!悔しい!!


もし設置されているセブンイレブンを見つけたら実際に利用してTwitter かブログに載せたいと思います

これからは現金派が損する時代になる

今回の記事で言いたいのは別にセブンイレブンのペットボトル回収サービスのことではなくてこういうことなんですよ


これからはキャッシュレス派が得をして現金派が損をするような仕組みがどんどん出来上がっていくと思います


これはキャッシュレス派が少数派である限り続く仕組みです。つまりなるべく早く現金派から抜け出してキャッシュレス派になれば、得をすることができるということです


本来であればポイントとかは統一して欲しいんですけど、今回の例であれば現金払いではなくnanacoを利用している人はペットボトルを捨てるだけで得をしてしまう


キャッシュレス派が得する例としては他にも、自動販売機でスマホ決済をすると数回ごとに一本無料になったりキャッシュバックされたりするサービスなんかもあります


こういったサービスに限らず、支払いをカードであるとかスマホ決済でやることによってポイントをもらうことができるというのは今では当たり前のことです


キャッシュレスで決済をすればお得なサービスを受けられたりとかポイントをもらうことができたりしますが、現金で払ってもただお金を支払うだけで何もこっちが受け取ることができません。これは損をしているというほかないと思います


現金払いじゃないと怖いというのは確かに分からなくはないです


でもその価値観にとらわれて損をするよりも、その価値観から抜け出してキャッシュレス派になってお得なサービスを受けた方が賢い選択だとは思いませんか


改めて断言します


これからは現金派が損する社会になっていきます


これは間違いないことです

カード払いなら楽天銀行デビットカードがオススメ

本当はスマホ決済をしたいんですけど、スマホ決済のサービスが統一されてないうえに、使える店が限られていたりだとか紐付けできる銀行が限られていたりとかするので今のところは結構ビミョーですよね


だから今までは基本的にクレジットカードで支払いをしていたんですけど、自分の性格上お金の管理がなかなかできなくて使いすぎてしまうという問題がありました


それでですね最近クレジットカードじゃなくてデビットカードを使おうと思って実際に発行しました


どの銀行でデビットカードを作ろうか迷ってめちゃめちゃ調べまくった結果楽天銀行デビットカードを作ることにしました


なぜかと言うと楽天銀行デビットカードはポイント還元率が高いからです


デビットカードがクレジットカードと比べて普及しない理由としてポイント還元率の低さがあると思います


大体のデビットカードは還元率0.3~0.5ぐらいなんですけど、楽天銀行デビットカードは何と還元率1.0%です


1万円分買い物したら100円もらえるんです。めちゃめちゃお得じゃない!?


しかも今は入会特典があるらしくて、エントリーして入会して翌月までに3500円分買い物すると楽天ポイントが1000ポイントもらえちゃいます


というわけで、「これからデビットカードを作りたい!キャッシュレス派になりたい!」という人がいたら楽天銀行デビットカードを作ることをお勧めします

楽天銀行デビットカード

まとめ:キャッシュレス派が得するようなサービスが今後も増えると思う

日本でもキャッシュレス決済を流行らせようという流れがあるんですけど、日本人の現金信仰が結構強くてなかなか流行りません


この現金信仰が強い状態、キャッシュレス派が少数派の状態が続く限りはキャッシュレス派が得するようなサービスっていうのはどんどん増えていくと思います


こういった、キャッシュレス派が得をするサービスを打ち出す企業というのは今後どんどん増えていくでしょう


スマホ決済にせよカード決済にせよ、現金払いよりもキャッシュレスの方がポジティブなことが多くなっていくと思います


損をする側ではなく得をする側になるべきです。是非これを読んだあなたはキャッシュレス派デビューしましょう。キャッシュレス決済は最高だぞ