高等遊民になりたい

高等遊民になりたい大学生がいろいろ書きます。

AV女優と風俗嬢こそがAIに奪われない職業である

廃油です


AIが発達することでいまある仕事の半分以上がなくなるって言われてますね


僕はできれば就職なんてしたくないのでAIに仕事を奪われても全然構わないんですけど、労働こそが正義だと思ってる人はたくさんいて、そういった人たちは「AIに仕事を奪われるなんて絶対に嫌だ」と思っているでしょう


でも残念ながらそういった人たちがいまやっている仕事の大半はそのうちAIに取って代わられてしまうんです


では、AI時代でも生き残ることのできる職業はなんなのか


正解は性産業。具体的には風俗やAVで働くということです

人間がやらないとダメな仕事は生き残る

芸能人とか役者とかは当然残ります。なぜなら人がやらなきゃいけないから


あとはカリスマ性で売ってる人とか信者ビジネス的なものとかも生き残りますよね


同様に、AVや風俗で働いている人も人間じゃなきゃ意味がないから生き残ります


仮に人工知能が発達して人間そっくりのロボットを作ることができるようになったとしてもその状況は変わりません


なぜなら我々が抱きたいのは人間に似たなにかではなく人間そのものだからです


人間そっくりのロボットを抱いてもそれは高性能ラブドールを抱いているのと何も変わりません


人間そっくりのロボットが出演しているAVで抜くのは二次元で抜くのと同じことです


そうじゃなくて我々は女体を抱きたいし女体で抜きたい!


つまりAV業界や風俗業界で働いている人たちの需要がAIによって低下することはないということです

風俗やAVで働くのに頭の良さは関係ない

これも重要な要素です


AVや風俗で働くのに頭の良さは必要ありません。必要なのは勇気と向上心です


『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』という本に書いてあるのですが、AIには読解力がありません


だからAIが発達したときに生き残るのは読解力のある人間だと書かれています


しかし、AVや風俗というのはその例外で、読解力なんてなくても生き残ることができる素晴らしい職業です


この素晴らしい職業に手を出さない理由があるでしょうか

性産業を見下している人たちが無職になる

AVや風俗で働いている人たちは職業差別を受けることが多くあるでしょう


でも大丈夫です。いまAV女優や風俗嬢を見下している人たちの仕事はAIが発達すればなくなります


AV女優や風俗嬢を見下している人たちは仕事がなくなり、見下されていたAV女優や風俗嬢はちゃんと仕事をしてお金を稼ぐという時代がきます


だからAV女優や風俗嬢になることをためらう必要なんてない。それは先行投資なんです


もしそういった仕事をしていて見下されるようなことがあったら


こいつらそのうち無職になるくせにバカかよ


そう思っておけばいい


AV女優や風俗嬢はAIに負けない力を持った素敵な仕事なんですよ

まとめ:みんな性産業従事者になろう

AIが人間の仕事を代替するようになる時代はすぐそこに迫っています


その時代が来る前に安全地帯に逃げておきましょう


AV業界、風俗業界を目指すのです


みんなが始めてからでは間に合いません。みんなが始める前に自分が始めなければ意味がありません

勇気を出して、一歩踏み出そう